横浜雅楽会について 横浜雅楽会の練習場所 横浜雅楽会の活動内容 横浜雅楽会の活動写真
横浜雅楽会 横浜雅楽会について
「横浜雅楽会」
会長 鈴木豪  

 昭和59年5月に、「横浜雅楽同好会」として発足し、昭和62年に「横浜雅楽会」と改称しました。

 講師には元宮内庁式部職楽部主席楽長 薗隆博先生をはじめ、民間雅楽団体の一線級の実力者を迎えて、毎週金曜日に稽古を行っています。

 また、神奈川県下の神社などでは奉納演奏を推進、横浜市内の小学校などでの雅楽教室も開催しております。

 
活動目的・内容 日本の伝統音楽の精髄である「雅楽」を理解し、演奏の技を身につけ、その向上を図るとともに、その普及に努め、雅楽の学習の機会を設ける。
鳳笙・篳篥・横笛(龍笛・高麗笛)・右舞
会員数 約50名
会員募集 随時募集中です。⇒ 入会申込書(PDF)
どうぞご自由に見学下さい。⇒ 地図
会からのMessage 雅楽に対して興味のある方でしたら誰でもご参加下さい。経験の有無は問いません。
お問い合わせ先 横浜雅楽会事務局
 横浜市港北区師岡町1137
       師岡熊野神社内
   TEL 045-531-0150(越取)
   メールでお問合せ E-Mail
 since 2003 copyright(c)横浜雅楽会 all rights reserved ホームページ
横浜雅楽会